ノーローンで1万円を即日借りる

ノーローンは、現在は新生銀行の子会社となったシンキ株式会社のカードローンです。ノーローンブランドは、兵庫県で発足したシンキ株式会社のキャッシングサービスです。

 

シンキ株式会社の事業は1945年から行われており、特に当初は事業者向けに不動産担保ローンを多く取り扱っていたので、大型融資のイメージがありますね。

 

2000年に東証一部上場を果たし、それを機に個人向けにもサービスを開始しています。ブランドとしては長い実績があり、第一線の信頼度がありますので、安心して利用出来るキャッシングサービスです。当時業界には無かった発想でいろいろなプランを提供するアイディアブランドで、実績ある会社です。

 

・利息の無いキャッシング!?

今ではいろいろな会社が採用している無利息サービスですが、一番最初に始めたのはノーローンと言われています。しかも現在行っているサービスの内容は、完済すれば「何度でも1週間無利息」という、あまりにも太っ腹なサービスです。

 

もちろん期限は短く1週間という制限はありますが、給料日前にどうしても現金が必要になることなど、一般的にいくらでも有り得るシチュエーションですよね。

 

ちゃんとすぐに返せる計画があれば、うまく利用して毎回利息ゼロ円でお金を借りることも出来るというのはすごい企画です。ただし、いい気になって1週間を少しでも過ぎると、18.0%という高い金利が発生しますので注意です。

 

・楽天銀行と相性が良い

借り入れ先を選ぶ時に楽天銀行に口座がある人は優先的に検討したほうが良いという理由は、平日なら17時という遅い時間まで即日融資を受けられる上に、楽天ポイントがもらえるという特典があるからです。

 

取引が始まった後も24時間借り入れも返済も可能ですから、かなり使い勝手の良い存在です。本当に24時間リアルタイムで取引が可能な口座というのはなかなかありませんので、優先的に検討しても良いでしょう。

 

ノーローンの詳細
入会費無料
確認書類

運転免許証など

(運転免許証がない場合は、健康保険証・パスポートなど)

※50万円以上の借り入れの場合は収入証明書が必要です。

保証人不要
限度額1万円〜300万円
実質年率4.9%〜18.0%

 

 

ノーローンの情報をもっと詳しく見る

 

ノーローンのオススメポイントについてまとめてみましょう。・無利息期間が何度もあるノーローンでとにかくおすすめなのが、「1週間の無利息期間が何度でももらえる」という点です。これは、利息の計算が8日目から始まるという意味です。その間にいくら借りようが、ちゃんと完済してしまえば利息は無かったことになります。キャッシングの世界で、「毎月10万円借...

ノーローンの必要書類、収入証明書の要不要のまとめです。・必要書類について本人確認のための書類が必要です。対象となるのは運転免許証、健康保険証、パスポートなどの他、顔写真付の住民基本台帳カードであれば有効になります。証明証には住所が記載されている必要があり、運転免許証などは裏面に裏書がある場合、裏面のデータも必要となります。引越しや結婚など...

ノーローンを借りるまでの流れや注意点などについてまとめておきましょう。・申し込み融資を急ぐ場合、やはりインターネット経由での申し込みがベストです。カードローン専用カードを利用したい人は、審査が通るまでインターネットで進めておいて、最後に自動契約機か店舗に出かけて行ってカードだけ発行してもらったほうが絶対に便利です。ノーローンの公式サイトか...

ノーローンの借入方法と返済方法についてポイントをまとめてみましょう。・基本的な借入方法借り入れの申し込みは、インターネット、コンビニなどの提携ATM、提携先の金融機関ATM、電話などの手段があります。中心になるのはインターネットからの申し込みで、楽天銀行口座を使えば24時間リアルタイム融資が可能となります。土日であっても夜間であっても手数...