新生銀行カードローン レイクの借入方法と返済方法

新生銀行カードローン レイクの借入方法と返済方法についてポイントをまとめてみましょう。

 

・基本的な借入方法

借入方法には3つの選択肢があり、口座振込み、レイクATM、提携ATMのどれかを利用することになります。基本的にはインターネット経由が手軽で早いので、急ぎであれば金融機関の口座へ振込みを依頼すれば即日振込みが行われます。

 

契約後にパソコンやスマートフォンなどをインターネット接続し、自分専用のページにログインしてから即日振込みメニューで依頼します。ただし確実に即日融資を受けたいなら、平日14時45分までとなっていますので、早めに依頼をかけておきましょう。

 

金融機関の窓口業務に関係するので、月曜日は1時〜24時、火曜日から日曜日は0時15分〜24時までの受付です。連休は連休明け営業日まで待たなければいけなくなりますので注意です。

 

・基本的な返済方法

返済する方法はかなり幅広く、インターネット経由で返済、レイクATMから返済、提携ATMから返済、口座からの自動引き落とし、自分で銀行振り込みを行うなどの方法から選べます。

 

仕事が忙しい人は24時間返済可能なWeb利用が便利でしょう。

 

また、新生銀行カードローン レイクは日本全国どこにでもATMが設置されていますので、あらかじめ場所を確認しておけば安心です。返済日についてはユーザー指定ですので、毎月の給料日後などに設定すれば口座引き落としが確実です。

 

早く返せば利息が減りますので、返せる時に早めに返したいですね。

 

・便利なレイクATMについて

バブル期に設置したレイクのATMが変わらず稼働していますので、場所を覚えておけば夜間・休日関係なく手数料無料で借入も返済も出来ます。

 

手元にインターネット環境が無くても問題ありませんね。

 

通常、7時30分〜24時、日祝は22時までの年中無休営業ですから、1年中困る心配はなさそうです。近くにレイクのATMが無くても、コンビニなどに提携ATMがあればこちらも手数料無料で利用出来るので便利です。