新生銀行カードローン レイクの借りるまでの流れ

新生銀行カードローン レイクを借りるまでの流れをまとめおきましょう。

 

・申し込み

新生銀行カードローン レイクは店舗もありますし、自動契約機もありますし、電話や郵送、インターネットなどからも申し込むことが出来ますので、入り口は広く設けられているイメージですね。

 

最近ではやはりインターネット経由が早くて便利なので、新生銀行カードローン レイクのホームページから申しこめば24時間365日いつでも都合の良い時に申し込みできます。

 

・審査

新生銀行カードローン レイクの審査はスピーディーで、まずは申し込んだ時に自己申告した内容と、公的機関に登録されている個人信用情報とを照会して段階的に審査が進められます。

 

進行状況は新生銀行カードローン レイクのホームページ上で結果を確認出来ますし、最短40分という謳い文句も伊達ではないようですね。

 

ただし、審査が進めば勤務先への在籍確認電話はあります。

 

・契約

審査が通れば契約手続きを行って取引開始となります。最終的に必要書類の提出も必要ですが、インターネット環境があれば自宅にいてもその場で出来ます。

 

手続きが平日14時45分までに完了すれば、その日のうちに現金を受け取ることも可能です。

 

・借り入れ

契約が完了した後に、自分専用のページへログインして口座振り込みを依頼すれば現金を受け取ることが出来ます。もしどうしても専用カードを申し込み当日に入手したいという場合は、近くの自動契約機まで自分が出かけて行って、その場で発行だけしてもらうことも出来ますので、窓口に相談しておきましょう。

 

・レイク利用者

消費者金融時代にレイクを利用したことのある人は、新規申し込みではなくすぐに融資を受けることも出来ます。また一から審査の受け直しかと思っていた人は助かりますね。

 

使っていたのがかなり昔だという人は、状況確認のためにフリーダイヤルに相談してみると良いでしょう。新生エルカードを持っている人は、カード番号と暗証番号がわかれば会員ページにログイン出来ます。